TEL
MAIL

精密機械部品加工・NC旋盤・マシニング加工なら
新潟県燕市の若井製作所

QUALITY

矢印Commitment to quality

品質についてのこだわり

若井製作所は、長年ものづくりに携わってきた会社として品質について強いこだわりを持っています。
お客様に満足していただくためには、短納期・低コストでも、高い品質を保ち続けなければ意味がないと考え、製造グループ及び管理グループが協力して、不良品を出さないよう様々な工夫をしております。現状に決して満足することなく成長していけるように、また、万が一不良品を作ってしまった場合でも、最善の対応を考え行動できるように、そして二度と同じ過ちを繰り返さないために、自社の品質マニュアルを作成し会社全体で取り組んでいます。

品質方針

「多品種少量生産から、大量生産まで、お客様のニーズに対して、常に高品質な製品を、短納期・低コストで対応し、お客様から信頼と満足を得るものづくりに尽力する。」
次の事項が達成されるよう、当社の品質マネジメントシステムを継続的に改善する。

    • お客様の製品開発の相談、試作段階から、常に細やかな対応を行う
    • 納期管理を徹底し、継続的な受注が得られるよう、お客様に対応を行う
    • 法規制、規格、基準等の要求事項を確実に満たす製品製造を行う
    • 製品の識別を確実に行い、不適合製品の混入防止を徹底する
    • 品質の安定のため、治具・工具・加工条件の的確な選定及び管理を行う
    • 品質を安定させることにより、生産効率を促進する
    • 職場の人間関係を明るく良好に保ち、現場での教育訓練、指導を徹底する
    • 設備を的確に管理し、技術を磨き、社員全員が誇れるものづくりを行う
    • 次工程への的確な指示、社内での報告、連絡、相談を徹底する
    • 工場内の清掃、事務所内の整理整頓をはじめ、5Sを徹底する

環境方針

当社は精密機械加工の事業活動をとおし、環境と調和した豊かな社会の形成に貢献することを理念に、環境改善活動を推進します。

    • 1
    • 環境への改善活動および汚染防止を推進します。
    • 2
    • 環境関連法規および当工場が同意するその他の要求事項を順守します。

Efforts to reduce the defect rate矢印

不良率を下げる取り組み

私どもの会社の現場では人が多く行き交っています。
これは、1工程ごとに第三者の目で検査をしてもらうために移動しているからです。
1工程目が終わってからだけでなく、段取りが終わった時点でまず1回目のチェック。そして、注文数のすべての加工が終わってから2回目のチェック。1回目と2回目のチェックする人は重複しないようにしています。
当然、加工をしている本人もチェックしますので1工程ごとに合計3人の目でチェックしているのです。不良品を出さないように、早め早めに現場で食い止めること。これは短納期・低コスト・高品質を達成するため=お客様の満足を得るためにとても重要なことです。

不良品を弊社の外に出さないために、完成品を検査する最終検査にも力を入れています。検査を長年専門に行ってきた専門家がその製品に合った検査器具を使用して入念に検査しております。検査をした検査表はトレース(追跡)可能なように一定期間保存してあります。

このようにして、社員一丸となり不良品が流出しないよう努力しております。

量産前の試作部品など
1個からでもスピーディに対応

私たち若井製作所が
あなたのこだわりをかたちにします。